エンジョイコンプレックス -コンプレックスを楽しもう-

  1. トップページ
  2. もうすぐお見合い! 初対面の女性に好意を持ってもらうには

記事一覧

もうすぐお見合い! 初対面の女性に好意を持ってもらうには

はじめに

世の婚活ブームにおされて、結婚をしたいと思っている男性の皆さん、今も昔も結婚のきっかけの王道は「恋愛」と「お見合い」です。

しかし、恋愛もさっぱりだし、お見合いの話が来ても、何度やっても上手くいかない! そんなお悩みを持っている男性の皆さんも多いのではないでしょうか。

話を聞いてみると、お見合いに関しては、初対面の段階で会話が弾まず、二回目に会うことすら出来ず、試合終了というケースのなんと多い事でしょうか。話が苦手な男性陣にとっては、これは死活問題です。人柄や魅力を知ってもらう前に、口下手が理由で縁遠くなるのは残念な事です。

ここでは、そんな男性の皆さんに、口下手でも初対面の女性に好意を持ってもらえる方法をお伝えします!

131221_manumanu_話が苦手×お見合い〜もうすぐお見合い! 口下手でも初対面の女性に好意を持ってもらうには〜
画像出典:http://www.morguefile.com/

 

目に見えるものを褒める

お見合いはお互いに初対面ですから、お互いの条件や容姿、人柄などを聞いていても、実際に会うまでは、どんな人か全く分かりません。お見合い当日会ってみて、相手が会話をどんどん進めるタイプでない限り、話に詰まる事も多々あります。

そんな会話のネタに困った時には、さり気なく目に見えたものを褒めてみましょう。この時ポイントは、相手の容姿については褒めないという事です。

相手の持ち物や、センスに関する事を褒めると、相手は自分を理解し、好意を持ってくれていると思います。容姿についての言及は褒め言葉であっても、少し軽い印象を与えますし、人を見た目で判断する人、というレッテルをつけられかねませんので、控えましょう。

ミラーリング効果を使う

話しが苦手な男性に是非押さえて欲しいのは「ミラーリング効果」です。このミラーリング効果とは、好意を寄せている相手のしぐさ、表情、動作が似てくること、逆に、自分と同じような仕草をする人に好意を持つ、という効果です。

お見合いの席では、相手がコーヒーを飲んだら、自分も飲んでみる、笑ったら笑ってみる、など相手の行動をそっくり真似るという簡単な方法です。これなら話が苦手な男性でも、すぐに応用できるので、覚えておいて損はありません。

しかし、くれぐれもやりすぎや、露骨に真似たりすると。反感を買う事にもなりますので、あくまでも会話の中で、さりげなくするのがポイントです。

共通点を押さえる

話しが苦手な男性に、お見合いの席でお勧めしたい事の三つ目は、相手との「共通点を押さえる」という事です。人は共通点がある人の事を好きになります。特に内面や環境について共通点がある異性の事を好きになる、という現象があります、また会いたい! と思ってもらうには、相手とのなんらかの共通点を一つでも多く見つけましょう。そうする事で、親近感を持ってもらう事ができ、次につながる可能性が上がります。

おわりに

いかがでしたか。ここで紹介した事は、それほど頑張らなくても実践できる事ばかりです。また、会話力に関係なく出来る事ですので、話しが苦手な人にも役立ててもらえる内容だと思います。お見合いは、特別上手くやろうと思わずに、相手にまた会ってもいいかな、と思わせる事ができれば十分です。次のお見合いは、これらのコツをちょっと押さえて臨んでみてはどうでしょうか。慣れてくれば自然とコツも身に付きますので、まずは一つずつ試してみる事をお勧めします。

CATEGORY
  • ぽっちゃり
  • 肌荒れ
  • 薄毛
  • 貧乳
  • 老け
  • その他