エンジョイコンプレックス -コンプレックスを楽しもう-

  1. トップページ
  2. 食べるスキンケア! 肌荒れに効果的な究極のパンプキンスープ

記事一覧

肌荒れ×食生活

食べるスキンケア! 肌荒れに効果的な究極のパンプキンスープ

不規則な食生活・寝不足・疲れの影響なんて何も感じられなかった10代。

インスタント食品を食べるとニキビが出来やすくなり、乾燥が気になって保湿にこだわり始める20代。
ハリやツヤが感じられなくなって、一度肌荒れすると治りにくくなってくる30代の肌。

年代別にさまざまな肌トラブルがありますが、「いくつになっても美しくありたい」という女性の想いは、年齢を問わず同じだと思います。
保湿効果が高い化粧水や、ヒアルロン酸やプラセンタなどの美容成分が豊富に含まれたスキンケア用品は、非常に魅力的ですね。

確かに、身体の外側から美肌作用のある栄養分を与えてあげることは効果的です。
けれども、安定した美容効果を望むのなら、身体の内側から徹底的にケアしてあげることが大切です。

肌荒れ予防には、食事・睡眠・ノンストレスの3つのポイントがあります。

今回はその中でも、食事に注目! 究極の美肌食材をふんだんに使った「食べるビタミン☆パンプキンスープ」をご紹介します。

食べるスキンケア! 肌荒れに効果的な究極のパンプキンスープ
画像出典:Dreamstime.com

1. 究極のビタミンレシピ! パンプキンスープの栄養素

パンプキンスープの材料は、カボチャ・玉ねぎ・牛乳・パセリ。これは全て、美肌に効果のある食材です。

パンプキンスープというより、ビタミンスープと言っても良いほどの栄養素が含まれています。
では、それぞれの食材にどのような栄養素があるのでしょうか。

・かぼちゃ
シミ・しわの原因を撃退する抗酸化成分が豊富で、ビタミンBх・C・B6・Eが含まれています。
カボチャ100gを摂取すれば、1日に成人女性が摂取すべきビタミンEの約25%を満たすことができます。

・玉ねぎ
アリシンという成分が肌荒れ予防に効果です。
また、脂肪燃焼や代謝アップ効果もあるので、肌の新陳代謝を促進するのに最適な食材です。

・牛乳
ラクトフェリンという成分が腸に直接作用し、便秘が解消されることで、肌荒れ予防になります。
ビタミンB2・B12も美肌には欠かせない成分です。

・パセリ
便秘予防に最適なフラボノイドという成分が豊富です。
腸が綺麗になれば、肌が綺麗になるのです。

2. 究極のパンプキンスープの作り方

作り方はとっても簡単☆早速ご説明します!

■材料(2人分)かぼちゃ4分の1 玉ねぎ中玉1個 牛乳400ml

■作り方
①かぼちゃ4分の1と玉ねぎ中玉1個は皮を剥いて、一口大に切ります。

②次に食材を煮ます。鍋に①の材料を入れて、食材がヒタヒタになるくらいの水を加えます。
柔らかくなるまで弱火でコトコトと煮ますが、焦がさないように気をつけてください。

そして、その煮汁ごとスープにするのです!

なぜなら、煮汁にはかぼちゃや玉ねぎから流れ出たビタミンなどの栄養成分が豊富に含まれているので、その煮汁こそ究極のビタミンスープなのです。

③柔らかくなった食材と牛乳400mlをポタージュ状になるまで、ミキサーにかけます。

子供の場合はそのままで、大人が食べる場合は塩コショウを加えると更に美味しいです。

④別鍋に③をあけ、食べる直前に、温めて下さい。

今回ご紹介したパンプキンスープは、色んなアレンジができます。
夏は冷やしてもおいしく、また、パスタやドリアのソースにしても美味しいです。
日々の定番メニューに加えて、食べるビタミン生活を始めてみてはいかがでしょうか。

(enJOY Complex編集部)

CATEGORY
  • ぽっちゃり
  • 肌荒れ
  • 薄毛
  • 貧乳
  • 老け
  • その他