エンジョイコンプレックス -コンプレックスを楽しもう-

  1. トップページ
  2. 小胸ガール必見! 水着姿に自信が持てるポイント

記事一覧

小胸ガール必見! 水着姿に自信が持てるポイント

夏といえば海。海といえば、やっぱり水着ですね。

胸の小ささが気になって、水着姿に自信が持てず、海やプールからは足が遠のきがち……。
そんな小胸ガールに、嬉しいニュースが! 今は胸の小ささが気にならない水着デザインが豊富なのです

小胸ガールが選ぶべき水着のデザインと、水着を選ぶときの注意点をご紹介します。

2ca181d7425d81194ff25df789fbf0aa_s
画像出典:photo-ac.com

 

デザインで魅せるフリルのビキニ

ビキニタイプの水着は体の露出も高いため、胸の小ささが目立ってしまうのでは?
と、避けてきた小胸ガールが多いのではないでしょうか。

しかし、胸元に大きなフリルをあしらったデザインのビキニなら、小さな胸もきれいに大きく見せてくれます。
こういったタイプのビキニは、全体的に細身で、胸が小さい人にはバランスが取りやすいので、特におススメのタイプです。

バンドゥビキニ・ホルターネック

以前から引き続き人気のバンドゥビキニ。実はバストアップ効果があるのも人気の理由の一つです。
形が横長のバンドゥビキニは、胸の形をきれいに見せてくれるだけではなく、胸を盛れるので小胸ガールにおススメ。バンドゥタイプのフリル付きビキニなど最適ですね。

バンドゥと合わせておススメなのがホルターネック。通常のビキニよりも胸全体を包み込むような形なので、小胸も気になりません。

ビキニのサイズに要注意

大きなサイズのビキニなら、少し胸が大きく見えると思っている人はいませんか? それは逆効果です。

大きなお椀にほんの少しおかずが盛られていると、余計に小さく見えますが、ビキニのサイズも同じです。
大きいサイズであれば良い訳ではなく、きれいに見えることも大切です。下着もジャストサイズが基本ですが、胸が小さいのを悩んでいる方は水着は特に3/4カップを選んで、バストの上部にボリュームがくるようにしましょう。

色や素材でボリュームを出す

色による膨張効果を活かして、ボリューム感を出しましょう。淡いブルーやピンクなど、洋服などでは太って見えるような色合いでも、水着のように面積が少なければピンポイントで効果を発揮します。

また、バストラインを強調するようなピタッとした素材よりも、パイル地などのふんわり素材と合わせると効果的です。

お尻や足にも注目させる

胸の大きさが気にならないよう、他の部分に視線を集めるのもポイント。

たとえばボトムに、派手な柄や色を使った水着を着て、下に視線が集まるようなショートパンツを取り入れましょう。
また、脚を長く見せるために、ウエスト部分にリボンなどのアクセントがあるものや、ビビッドな色の水着を選ぶと効果的です。

最終手段! ヌーブラでバストアップ

どうしても胸の大きさが気になるという場合は、ヌーブラの登場です。ポイントは胸の少し外側にヌーブラを置いて中央に寄せること。
これでぐっとバストを寄せることで、みるみる谷間ができあがります。それから大きめの水着で覆ってしまうことで、ボリュームアップができます。

ただし、泳いだり、激しく動くことはできませんのでご注意を。
日本のメーカーには、小胸ガールに似合う水着のデザインが豊富です。今年の夏は、自分を魅力的に見せてくれる一枚を見つけましょう。

(enJOY Complex編集部)

CATEGORY
  • ぽっちゃり
  • 肌荒れ
  • 薄毛
  • 貧乳
  • 老け
  • その他