エンジョイコンプレックス -コンプレックスを楽しもう-

  1. トップページ
  2. 薄毛ケアに有効な食べ物! 「豆腐」

記事一覧

薄毛ケアに有効な食べ物! 「豆腐」

季節の変わり目は、抜け毛が気になる季節です。
特に秋は、夏の間にためてしまった肌疲れや紫外線ストレスが一気にあらわれやすく、頭皮の肌荒れや抜け毛が目立ちやすくなります。

日々のヘアケアには十分注意するとともに、発毛を促すと言われている食材「豆腐」で、食べるヘアケアをしてみてはいかがでしょうか? 
豆腐の効果を十分に活用できる、おいしいレシピをご紹介します。

8146dbdc99cfc71b93c2901e40f7cdb0_s
画像出典:photo-ac.com

なぜ豆腐が発毛にいいの?

女性は出産後や閉経後等、ホルモンバランスが大きく乱れる時に抜け毛がひどくなることがありますが、それには女性ホルモンの減少が関わっているのではないかと考えられています。

つまり、女性ホルモンには毛髪を健やかに保つ働きがある、と考えられているのです。

豆腐には、この女性ホルモンのような働きをしてくれる、大豆イソフラボンが含まれています。
また、髪の毛の成分はケラチンというタンパク質で作られているのですが、豆腐には植物性のタンパク質も豊富。
髪の毛のもととなるケラチンを作るための必須アミノ酸も、豆腐には含まれています。

このように、髪の毛を健やかに保ってくれる成分がたっぷりの豆腐。
抜け毛が気になりやすい秋口には、こんなレシピを試してみましょう。

秋口の冷えた体をあたためてくれる「簡単あんかけ豆腐」

<材料・1人分>

絹豆腐 半パック
冷凍枝豆やゆでエビ、しいたけなど 適量
薬味(ネギやショウガ等)
めんつゆ(2倍濃縮)・水 それぞれ大さじ1.5
片栗粉 小さじ2

<作り方>

1. 鍋にめんつゆと水、片栗粉を入れて温め、あんを作ります。
2. 冷凍枝豆をレンジで温めて豆だけを取り出し、豆腐と枝豆をざっくり混ぜて器に盛ります。
お好みで、ゆでたエビや細切りしいたけなどを混ぜてもOK。そうすると、ちゃわん蒸しのようになります。
3. 2を電子レンジで1分半温めます。
4. 3の上に1のあんをかけて、薬味を乗せて、できあがり。

いつもの食事に一品足したい時にもとても簡単で便利です。

発毛にいい食材が2つとれる「揚げ出し豆腐のめかぶあんかけ」

<材料>

木綿豆腐 1パック
片栗粉 適量
めかぶ 1パック、水 大さじ2、みりん・酢 小さじ1、塩 少々
一味とうがらし お好みで

<作り方>

1. 木綿豆腐に片栗粉をふりかけて、180度の油で揚げます。
2. 鍋にめかぶと水、みりん・酢・塩を入れてひと煮立ちさせ、めかぶあんを作ります。
3. 揚げだし豆腐にめかぶあんをかけたら、お好みで一味とうがらしをふりかけます。

めかぶは頭皮環境を整えたり、健康な髪を保つのに一役買ってくれる食材。
豆腐とともに食べることで、効果も2倍! 期待できます。

秋口は抜け毛が気になりやすい季節ですが、気にしすぎると却ってストレスになり、髪の毛に悪影響を与えてしまいます。
温かいものや髪にいいもの、おいしいものを楽しく食べて、ゆっくり体と心を休めるようにしましょう。

<関連URL>
リーブ21発毛大辞典・役立つ髪の知識「VOL.06 健康にいい食生活 その1

(enJOY Complex編集部)

CATEGORY
  • ぽっちゃり
  • 肌荒れ
  • 薄毛
  • 貧乳
  • 老け
  • その他