エンジョイコンプレックス -コンプレックスを楽しもう-

  1. トップページ
  2. ほうれい線とともに気をつけたい「ゴルゴライン」とは

記事一覧

ほうれい線とともに気をつけたい「ゴルゴライン」とは

目頭の下辺りから、頬の中心に向かって走るしわを「ゴルゴライン」、または「ミッドチークライン」と呼びます。
このラインは、ほうれい線と同じように老け顔を作ってしまう原因なのです。

このラインが、加齢とともに目立つようになる理由は、表情筋の衰えや、肌コラーゲンの不足および低下、皮下脂肪の肥大化などによって肌がたるんでしまうからです。

ほうれい線対策と同じように、老け顔が気になってきたらゴルゴライン対策も大切です。
ゴルゴラインを薄くして、マイナス10才顔を目指しましょう!

 a0001_012484
画像出典:足成

 

ゴルゴラインはデスクワークの人にできやすい!?

ゴルゴラインは目を酷使するデスクワークの人に多いと言われています。
目を長時間使うことで、表情の他の筋肉に意識がいかなくなり、無表情になりやすくなるからです。

また、うつむく姿勢によって顔の筋肉が重力に負けやすくなることも、理由としてあるようです。
長時間うつむく姿勢が続くデスクワークがお仕事なら、仕事しながらこんなエクササイズを試してみましょう。

デスクワーク中にエクササイズ!

ゴルゴラインは頬骨筋と呼ばれる筋肉が衰えて、その筋肉に支えられてきた皮下脂肪や皮膚が、これ以上は落ちるまいとゴルゴライン付近で踏ん張ることが原因で起こります。
皮下脂肪や皮膚がたまる部分と、落ちた部分との落差ができ、ラインが目立ってしまうのです。

これを防ぐには、頬骨筋に再び頑張ってもらって、皮下脂肪や皮膚が落ちないようにしっかり支えてもらうことが必要になります。

この頬骨筋を鍛えられるのが「笑顔」。

「笑顔」ならデスクワーク中に行っても不自然にならず、また周囲の人にも楽しく仕事をしているように見えるのでお勧めです。
デスクワーク中は、ぜひ笑顔を心がけながら作業をしてみてください。

人がいなくなったら……? ちょっぴり欲張りエクササイズ

笑顔だけではエクササイズした気になれない、もう少し欲張って頬骨筋を鍛えたいという場合は、人がいなくなったのを確認してから、笑顔の状態から口を少し開いて、口を「に」の形にしてみましょう。

これは、口周りにある「口輪筋」という筋肉を鍛えるエクササイズです。

この口輪筋は、他の表情筋との関わりが深く、ここを鍛えることで他の筋肉も同時にエクササイズできるという効果があります。
人が周囲にいない時は、ぜひ「にーっ」と笑う気持ちでエクササイズしてみましょう。

表情筋を鍛えるには、おしゃべりが効果的

表情筋を知らず知らずの内に鍛えてくれるのが、「おしゃべり」です。
デスクワークが長いなら、ぜひ休憩中は誰かと楽しくおしゃべりする時間を設けるようにしてみてください。
エクササイズはするのを忘れても、おしゃべりなら忘れてしまうことがないはず。

デスクワークでもうつむき気味、休憩中もスマホをいじってうつむいてばかり……なんていう生活習慣が一番の美容の敵かもしれません。
仕事中は仕方がないにしても、休憩中は楽しく表情筋をしっかり動かして、笑顔で過ごすようにしてみてくださいね。

(enJOY Complex編集部)

CATEGORY
  • ぽっちゃり
  • 肌荒れ
  • 薄毛
  • 貧乳
  • 老け
  • その他