エンジョイコンプレックス -コンプレックスを楽しもう-

  1. トップページ
  2. 大人可愛いボブに挑戦! 薄毛でもOKなキュートヘアスタイル!

記事一覧

大人可愛いボブに挑戦! 薄毛でもOKなキュートヘアスタイル!

永作博美さん、小泉今日子さん、YUKIさん、椎名林檎さん……30代〜40代以上の素敵な女性が、可愛いボブヘアにしているのを見かけたことはありませんか?
ロングヘアほど重たくなく、ショートヘアより色っぽさが出るボブヘアは、大人の女性の可愛らしさを引き立ててくれる髪型です。

でも、ボブヘアの難点は、毛量が少ない人の場合、ふんわりとボリュームのあるしたシルエットが作れないところです。

「私は毛量が少ないから、大人カワイイボブは無理……」
そんなふうにあきらめたことはありませんか?

その憧れる気持ちをあきらめる必要はありません!
美容室でのオーダー次第で、毛量の少ない人でも大人カワイイボブヘアにすることが可能です!
切り方によっては、むしろボブヘアのほうが毛量の少なさをカバーできるんですよ。

大人可愛いボブに挑戦! 薄毛でもOKなキュートヘアスタイル!
画像出典:Dreamstime.com

 

 

毛量が少なくてもふんわりボブヘアになるコツ

・基本のオーダー

毛量が少ない人がボブヘアにする場合の基本のオーダーは、丸みが出るようにグラデーションカットをしてもらってから、デジタルパーマをかけること。
すると、ふんわりとしたボリュームが出ます。

次に、トップに少しだけレイヤーを入れてもらい、浮いた感じを演出してもらうと、髪型に高さが出て、いっそうふんわりとして見えるので、毛量の少なさをカバーできます。

・毛先の作り方とケア

毛先では色々と遊ぶことができます。例えば、

・ きっちり内巻きになるようにカットとパーマを入れてもらう。
・ 毛先がスウィングするようにゆるいウエーブを作ってもらう。

などです。

ですが、毛量が少ない人の場合は、毛先を重めに残してもらうほうが全体的にまとまりやすくなります。
はねやすいクセのある髪質の場合は特に、全体を厚めに作ってもらうほうが、クセをおさえることができて、普段のお手入れが楽になるでしょう。

しかし、自分でブローする時には、毛先を巻くようにカールすることを忘れないようにしましょう。
毛先を重めに作った場合、ストレートの形のままで放っておくとシャープな印象になってしまい、「大人カワイイ感じ」が損なわれてしまうからです。

また、毛量が少ない人には、パサつきも大敵です。ぜひ、洗い流さないタイプのトリートメントを使って、ブローの熱に負けないように髪をしっかりケアしてください。

・前髪は作る? 作らない?

「ボブヘアならやっぱり短めの前髪を作らなきゃ! 」と考える人が多いですが、そこは美容師さんとよく相談をしてください。
確かに、厚めで短めの前髪はボブヘアの基本ですし、前髪があるほうが若々しく見えますが、やりすぎると子どもっぽくなってしまい、大人の女性の上品さが出なくなってしまいます。

前髪を作らず長いままのほうが良いのか、自然に斜めに流すほうが良いのかなど、自分により似合う前髪になるように、美容師さんに客観的なアドバイスをもらうと良いでしょう。

おわりに

髪型について、背伸びしたり流行に合わせたりする必要はありません。
似合う髪型は人それぞれだからです。

でも、だからと言って、憧れの髪型をあきらめる必要はありません!

自分に似合うように、美容師さんと相談しながらカスタマイズを入れつつ、憧れのヘアスタイルを手に入れましょう!

(enJOY Complex編集部)

CATEGORY
  • ぽっちゃり
  • 肌荒れ
  • 薄毛
  • 貧乳
  • 老け
  • その他