エンジョイコンプレックス -コンプレックスを楽しもう-

  1. トップページ
  2. バストアップに効く食べ物がある! 美味しいフルーツで美乳を目指そう

記事一覧

バストアップに効く食べ物がある! 美味しいフルーツで美乳を目指そう

美しく豊かなバストは多くの女性の憧れです。決して大きさがすべてではありませんが、若いうちはやはり、小さいより大きい方が良いと思いがちかもしれません。

美乳に憧れるあなたに、バストアップに効くフルーツをご紹介しましょう。

new_fd401323
画像出典:http://food.foto.ne.jp/

バストの大きさは遺伝では決まらない

よく聞く噂に「胸の大きさは遺伝で決まる」というものがありますが、必ずしもそうは言えません。
バストの大きさを決める原因は、大きく分けて「遺伝」「体質」「生活習慣」で、遺伝は30%ほどしか影響しないということが分かっています。

つまり、「体質」と「生活習慣」を整えれば、バストの大きさは変わるのです! 
母親や姉妹のバストが大きくなくても、諦める必要はないのです。

バストアップに必要な栄養素って何?

バストアップできる体質を作るためには、胸を育てる栄養を積極的に摂ることが大切です。
バストにはどんな栄養素が必要か知っていますか?

よく耳にするのは、プエラリアや大豆イソフラボンです。
これらは女性ホルモンを補う働きをしてくれるので、バストにも良い影響をもたらします。

もうひとつは、「ボロン」という栄養素です。
あまり耳にすることがない名前ですが、体内にも環境にも、ごくわずかしか存在していないミネラル成分です。
ボロンは、バストに必要な女性ホルモンのひとつ「エストロゲン」を活性化させ、この濃度を倍近くにまで上げることが分かっています。

そんなに効果的な栄養素なら、毎日でも摂りたいものですが、どのような食べ物に含まれているのでしょうか?

ボロンはフルーツで摂る!

ボロンが多く含まれている食べ物といえば、フルーツです。
代表的なものとして、梨、ぶどう、りんご、桃があげられます。どれも美味しくて人気が高いフルーツですね。 
ボロンの特徴として「熱に弱い」ことが言われていますので、加熱せず、生のままで食べましょう。熟したフルーツをすりおろして食べたり、ジュースにするのもオススメです。

プルーンやレーズンなどにも含まれていますから、いつものおやつをドライフルーツに変えてみるのも良いですね。

せっかくバストアップに効く食べ物が分かっても、生活習慣が乱れていると、栄養がきちんと吸収されずに逃げてしまいかねません。
毎日のリズムを整えて、ボロンをしっかり吸収できる体づくりを始めましょう。

フルーツを食べる良いタイミングを知っておく

食事と一緒にフルーツが出されたら、あなたはどのタイミングで食べますか? 
食前でしょうか。それとも、食事が終わった後? 
意外と知られていませんが、フルーツを食べるには、良いタイミングがあるのです。

1:フルーツは食事の前に

フルーツは酵素が多く、消化の良い食べ物です。
肉などの後に食べると、消化が遅いものに妨げられて、新鮮なうちに腸へたどり着くことができなくなります。
せっかくの栄養をしっかり吸収するために、フルーツは食事の前に食べましょう。

2:朝食に取り入れる

痩せたいからとか、朝はゆっくり寝ていたいから、といった理由で、朝ご飯を抜いたりしていませんか? 
朝の体は、寝ている間にエネルギーを消費して空っぽの状態です。

乾いた土に水をまくと、あっという間に吸収されるように、乾いた体にも、フルーツの栄養があますことなく染み渡るのです。
正しく食べて、ボロンの栄養をきちんとバストへ届けてあげましょう。

(enJOY Complex編集部)

CATEGORY
  • ぽっちゃり
  • 肌荒れ
  • 薄毛
  • 貧乳
  • 老け
  • その他