エンジョイコンプレックス -コンプレックスを楽しもう-

  1. トップページ
  2. 勝負ポイントは大きさじゃなく美しさ! バストの形を整える方法3選

記事一覧

勝負ポイントは大きさじゃなく美しさ! バストの形を整える方法3選

バストが小さい、と悩んでいる女性のほとんどが、男性の目線が気になっているようです。
バストの大きさで他の女性に負けてしまいそうだという声や、男性は大きな胸が好きなはず、という意見が多いのです。

果たして、本当にそうでしょうか?

勝負ポイントは大きさじゃなく美しさ! バストの形を整える方法3選
画像出典:Dreamstime.com

男性の好むバストは、大きさよりも「美しさ」だった

男性に「好みのバストのタイプ」を聞いたアンケートをいくつか見てみましょう。
まず、地域ごとに理想のバストサイズを集計したものでは、意外なことに、全国の多くの県でAカップとCカップが指示されていました。

Dカップ以上の巨乳が好き、という男性が多いのは、わずか2県。
「男性は巨乳が好き」というのは、間違った思い込みだったのです。

では小さければ良いのでしょうか? さらに一歩深く質問したアンケートでは、具体的な意見が。
「形がキレイなバストが好み」「垂れていない方が良い」など、小さくて形が美しいバストに圧倒的な支持が集まっていました。
女性が気を使うべきポイントは、大きさではなく、美しい形をキープすることだったのです!

バストを美しく整えるコツを会得しよう! 

小さめのバストのメリットは「垂れないこと」です。
バストトップの位置が下がると、見た目年齢が上がってしまうので、男性が望んでいるのは「若々しさを感じるバスト」でもあるのかもしれません。
美しいバストを長く保つために、簡単にできる方法にトライしてみましょう。

1. きちんとフィッティングしたブラをつける

バストサイズが小さい女性は、フィッティングが恥ずかしいからと、試着せずに購入する人が多いようです。
バストはとても柔らかく、器によって形を変えることができるもの。

大きさに合わないブラをつけ続けると、形が崩れ、育ちたくても育てず、お肉が脇に流れて行く危険性があります。
ブラジャーの中に厚いパットを入れて無理に着用することで、胸が扁平に押しつぶされてしまうことにもなります。
これではキレイな形は保てませんね。

2. デコルテのリンパマッサージをする

年齢とともに、デコルテのお肉は少しずつ下がって行きます。
リンパマッサージでバストの周辺を刺激してあげましょう。

脇のくぼみにある「腋窩リンパ節」から、胸へ向かって、円を描くようなつもりで、くるくると指を動かしながらマッサージをします。
4本の指を使って、力を入れ過ぎないように優しく行いましょう。
入浴中に行うと、血行も良くなってリンパも流れやすくなります。

3. 猫背を直す

どんなに形を整えても、背中を丸めていると、バストは小さく、下がったように見えてしまいます。
猫背のクセがある人は姿勢に気をつけましょう。
堂々と胸を張っていれば、バストトップが上がるので、それだけでも形は美しく見えます。

大きさではなく「美しさ」を大切にしましょう。
うつむいてばかりいるより、前を向いて笑っているほうが、もっと魅力も増すのですから。

(enJOY Complex編集部)

CATEGORY
  • ぽっちゃり
  • 肌荒れ
  • 薄毛
  • 貧乳
  • 老け
  • その他