エンジョイコンプレックス -コンプレックスを楽しもう-

  1. トップページ
  2. 低めの身長を可愛くアピールできるヒールの高さを徹底検証!

記事一覧

その他×背が低い

低めの身長を可愛くアピールできるヒールの高さを徹底検証!

身長の低さを気にしてる人は、つい高めのヒールを選んでしまいがちですが、無理をしすぎると姿勢が悪くなったり、疲れやすくなったりします。

自分の身長に本当に合ったヒールを、きちんと選ぶようにしてみましょう。

低めの身長を可愛くアピールできるヒールの高さを徹底検証!
画像出典:Dreamstime.com

10cm以上のヒールはシルエットが不自然になる

背が高く、足が長い人をみると「きれいだな」「カッコ良いな」と感じますが、それは全身のバランスが取れているからこそ。
身長が低い人が、無理に10cm以上もある高いハイヒールを履くと、シルエットとしては少しバランスが悪くなってしまいます。

しかも、ヒールで歩き慣れていないと背中が丸まってしまい、逆に崩れたスタイルに見えてしまうというデメリットもあるので要注意。

どうしても高い靴を履きたいときは、がに股歩きを直したり、お腹に力を入れてまっすぐ立つよう心がけるなど、正しい姿勢とウォーキングが保てるよう練習すると良いでしょう。

身長低めな方にオススメな高さは、7cm前後です。足に無理をかけすぎないので、疲れやすさが軽減できますよ。

3cmのローヒールは普段使いにぴったり! でも……

歩きやすくて可愛らしいデザインが多い、3cmほどのローヒール。
普段使いにはぴったりですし、カジュアルファッションのアクセントにも使えて人気のアイテムです。

ただ、身長が低い人が気をつけなければならないのは、合わせる服によっては足が短く見える可能性があること。
体型を覆ってしまうタイプの服には合わせないようにして、たとえば、ウエストマークしてシルエットの上部にポイントがあるようなスタイルに合わせると良いでしょう。

ヒップが大きめの人は、パンツスタイルよりも、スカートで腰回りをカバーするファッションの時に取り入れてください。可愛さを上手にアピールできますよ。

5cmの高さはオンオフ両方で活躍する万能ヒール

5cmは、自然なシルエットで身長を高く見せる万能ヒールです。
きちんと感も出せるので、仕事中のオンタイムからオフタイムまで、広く活用できるのもポイント。

7cm以上のヒールを履きなれている人にとっては低いと感じる人もいるでしょうが、立った時の安定感が良いので、姿勢を崩さずスマートに歩けます。
全体のバランスがちょうど良いため、スタイルも整って見えます。

ヒールの形で印象を変えるテクニック!

あわせ技として、ヒールのタイプで印象を変える、上級者テクも使ってみましょう。
身長に合った高さとデザインにポイントを絞って選べば、服とのコーディネートも簡単になりますよ。

◆太めヒール

安定したストレートラインを演出できます。
太めのヒールは歩き方にもムラが出ないので、姿勢をキープしやすく、猫背やO脚をカバーしたい時にも役立ちます。
しっかりした高さを感じさせたいならこのタイプ。

◆細めヒール

華奢な可愛さをアピールするなら、断然細めのヒール。
女性ならではの華やかさを演出できますが、慣れていないと歩きにくく安定感に欠けます。

普段から時々履いて歩き慣れておくと、勝負デートの時にも落ち着いて歩けますよ。
身長の低さを、女性らしい可愛さに見せることができるので、一足持っておくといざと言う時に良いですね。

◆ウエッジヒール

足元がしっかり安定して歩きやすくて、しかもファッショナブルな印象をアピールできるウエッジヒールですが、ヒールが高いデザインは足元にボリュームが出すぎることがありますが、明るい色のものを選ぶと軽やかさを演出できます。

高さを出しながらも、可愛らしさを損なわない有能アイテムです。

(enJOY Complex編集部)

CATEGORY
  • ぽっちゃり
  • 肌荒れ
  • 薄毛
  • 貧乳
  • 老け
  • その他