エンジョイコンプレックス -コンプレックスを楽しもう-

  1. トップページ
  2. 老け顔が気になったらチャンス!? 新しいヘアスタイルでイメチェンしちゃおう

記事一覧

老け顔が気になったらチャンス!? 新しいヘアスタイルでイメチェンしちゃおう

年をとってくると、肌のたるみや笑いジワ、ほうれい線など、顔のあちこちに気になる部分が出てきます。

こんな時、お肌の老化を食い止める努力も大切ですが、思い切って「大人の女」にイメチェンして、今までの服装・小物・ヘアスタイルの選び方などを新しいものへ一新してしまう方法があります。

今まで大好きだった、女の子らしいスタイルやファッションを手放すのはつらいかもしれませんが、それが「似合わない」とネガティブに感じてしまうと、年を取ることそのものがつらいものになってきてしまいます。

人間は、どうせ年を取るもの。自分が認めたくなくても、老けは自然にやってきます。
それならいっそのこと、前向きに受け止めてみませんか?

今回は、新しいステージを迎えるためのヘアスタイルを提案します。

老け顔が気になったらチャンス!? 新しいヘアスタイルでイメチェンしちゃおう
画像出典:Dreamstime.com

年齢とのギャップを感じさせるヘアスタイルとは?

「老け」を感じさせるパターンとして多く見られるのが、若い頃にしていたままのヘアスタイルを維持していること。

特に、ぱっつん前髪にストレートのロングヘアーなど、若い人がよくやっているヘアスタイルをずっとしていると、顔の老けが気になりやすくなります。

身近にいるステキな大人の女性を参考にしながら、ぜひ自分に似合う大人なヘアスタイルを模索してみてください。

思い切って「おでこ」を出してみよう

大人な女性によく似合う前髪が、斜め分け・センター分け・おでこ出しスタイルの3つです。
前髪を伸ばすだけで、大人の色気が出て、今までのイメージをガラリと変えることができます。

それに加えて、おでこを出している女性は知的に見えるというメリットもあります。
老け顔が気になってきたら、思い切っておでこを出してみましょう。

ショートならこれ! 「フェミニンショート」「前下がりショートボブ」

襟足短めのショートボブスタイルに、レイヤーを入れてやわらかさや髪の毛の動きを取り入れた「フェミニンショート」。
大人っぽい雰囲気もありながら、女らしい甘さもあるスタイルです。毛先をカールするとさらに華やかさが出ます。

前髪を全体的に長めに、襟足を短めに仕上げる「前下がりショートボブ」にすると、より大人っぽさ・知性を演出することができます。

ボブならこれ! 「ラグジュアリーボブ」

毛先をカールして、トップから毛先までの全体形をひし型状にする「ラグジュアリーボブ」。

中間部分で毛量を調整できるため、毛質や量に関わらず、どんな人でもチャレンジしやすいヘアスタイルです。
どんな人にでもしっくりくる、万能ヘアスタイルでもあります。

ロングなら「エアウェーブ」で!

年をとると、肌の衰えだけでなく、髪の毛の衰えも気になりやすくなります。
特にロングヘアは髪質の衰えやダメージが目立ちやすいため、エアウェーブをかけるのがオススメ。

手触りがなめらかで、若々しい髪質になるだけでなく、パーマも長続きし、髪へのダメージも抑えられます。
ナチュラルなゆるやかウェーブをかければ、ちょっと甘めの大人スタイルに。

老け顔が気になってきた時こそ、イメチェンのチャンス! ぜひ、今までやったことのなかった、大人っぽいヘアアレンジにチャレンジしてみてくださいね。

(enJOY Complex編集部)

CATEGORY
  • ぽっちゃり
  • 肌荒れ
  • 薄毛
  • 貧乳
  • 老け
  • その他