エンジョイコンプレックス -コンプレックスを楽しもう-

  1. トップページ
  2. せっかくのツメがトラブルに! 覚えておきたい爪の乾燥対策

記事一覧

せっかくのツメがトラブルに! 覚えておきたい爪の乾燥対策

ツメの健康は大丈夫? こんな症状ありませんか?
普段はそんなに意識することはありませんが、ツメの状態というのは、実は非常に重要です。

もし、自分のツメがすぐに割れてしまったり、はがれてしまったりすると、日常生活にも支障が出てきます。
また、ツメはネイルなどでオシャレをするポイントでもあります。

見た目をきれいに保ち、ツメの状態をよく保つためには、しっかりしたケアが必要です。

f6737307dd234f243418fa7da99d0aa8_s
画像出典:http://pixabay.com

乾燥が原因! 食生活を見直してケア

ツメの乾燥は栄養不足によることも大きく、特に亜鉛はツメを丈夫に、健康にするのに必要な栄養素です。
亜鉛を摂取できる代表的な食材は、蠣やレバーです。

亜鉛を摂取する際には、相性のいい栄養素も一緒に摂取すると効果的です。
吸収を助けるビタミンCや動物性のたんぱく質も摂取するといいでしょう。

まずは、自分の食生活に足りないものをプラスすることから始めましょう。

手袋が救世主! 外的刺激からツメを守ろう

家事などで洗剤を使用する際に、ツメに直接、液がついてしまうことで乾燥につながります。
そこで、家事の再は面倒でも、常にゴム手袋をするようにしましょう。

洗剤だけでなく、水に触れることでも乾燥がすすみます。ツメに付着した水分が蒸発する際に、必要な水分まで一緒に蒸発するためです。

また、ネイルの除光液には揮発性の成分が使われていて、これもツメの乾燥原因になります。
除光液を使用する際には、ツメへのダメージが少ないノンアセトンの商品を選ぶことがポイントです。

ツメにも乾燥ケア! オイルやクリームでツメを守ろう

皮膚や髪の毛と同じように、ツメにもオイルやクリームで油分を与えることで、状態がよくなります。
特に除光液を使った後は、ネイルオイルの塗布で乾燥対策をしましょう。
オイルの働きで、ツメを乾燥から守るとともに栄養も与えられます。

手軽な方法としては、ハンドクリームをそのままツメの先まで塗ってしまうというのもオススメです。

特に、ツメの生え際やささくれができやすい箇所にしっかりクリームを塗り込むことで、同時にマッサージもでき、これから生えてくるツメにもいい影響を与えることができます。

まとめ

ツメは、外気にさらされているため、乾燥しやすいパーツです。

食生活に環境、そしてツメ自体へのケアを行うことで、きれいなだけでなく、割れにくく丈夫なツメが育ちます。
健康状態が出やすいところでもありますので、意識的に毎日チェックするようにしてみてくださいね。

(enJOY Complex編集部)

CATEGORY
  • ぽっちゃり
  • 肌荒れ
  • 薄毛
  • 貧乳
  • 老け
  • その他