エンジョイコンプレックス -コンプレックスを楽しもう-

  1. トップページ
  2. BBクリームとCCクリームは時短メイクの味方!

記事一覧

その他×時短メイク

BBクリームとCCクリームは時短メイクの味方!

4月を迎えてから、早くも3日が過ぎようとしていますね。
新生活が始まって、慣れない生活リズムに慌ただしい毎朝をお過ごしの方も多いかと…。

そんな時、朝の忙しい時間を効率よく過ごす為に、メイクを短時間で済ませたいと思いませんか?
短時間でメイクを済ませるからと言って、手を抜くわけではありません。

必要な部分と、必要でない部分を考えながら、的を絞る事で効率よくキレイになる事を目指す時短メイクでオススメする「BBクリーム」と「CCクリーム」のメリットと、どちらが自分にピッタリなのかを見て行きましょう。

f719919b2798a46bb83b3768d3190524_s
画像出典:www.photo-ac.com

BBクリームってなに?

カバーする力が高く、ひと塗りで、肌をキレイに見せてくれる事から、「Blemish Balm(気になる部分を守ってくれる)」という名前が付きました。
皮膚疾患のアフターケアとして、傷跡を隠す事を目的にして開発されたファンデーションです。

美容液・日焼け止め・化粧下地・ファンデーション、1つで4つの効果が期待できます。
パウダーが入っているので、マットな仕上げとなるので、しっかりとした印象になります。

CCクリームってなに?

「Color Control(肌色補正)」という意味で、肌の欠点をカモフラージュして、肌の色を美しく見せてくれます。

保湿力に優れ、UVカット効果も高く、「BBクリーム」のワンランク上の効果が期待できるといっても良いでしょう。
光の反射や目の錯覚まで利用したファンデーションなので、シミやくすみ、赤みがある肌もイキイキと輝く事ができます。

みずみずしいクリームが肌に潤いを与え、ナチュラルな印象となります。
顔の中心に肌色を補正し、光を集めてくれるので立体的で、スマートなフェイスラインの効果も期待できます。

単体で使う事も可能ですが、パウダーを利用するとさらに仕上がりが美しく見えます。首やデコルテの紫外線対策に使う人も多く、アレンジを楽しむ事ができます。

どちらのクリームが自分にピッタリなの?

しっかりと短時間でメイクを決めたい時は、マットな仕上がりの「BBクリーム」がオススメです。
ニキビ跡や、くすみ、そばかす、などを隠すのに、コンシーラーを使うことなく、肌の欠点をしっかりとカバーしてくれます。

自然な仕上がりで、ナチュラル感を出したい時には「CCクリーム」がオススメです。
今のメイクの主流といえば、ナチュラルメイクで素肌のような質感が求められています。
お肌の色ムラを整え、肌の疲れ、乾燥を防ぐ事ができるので、化粧下地としても使う事が可能です。

肌に肌荒れなどのトラブルを抱えている人は、「BBクリーム」よりも「CCクリーム」が肌に負担は少なくオススメです。
「CCクリーム」をベースに、「BBクリーム」で隠したい部分をカバーしても良いでしょう。

まとめ

時間がない、忙しい現代女性には、メイクを楽しみながら時短テクニックを使う事ができるような商品が開発されています。

女性が女性として輝く事をメイクは私たちに教えてくれています。
ベースメイクとなる「BBクリーム」と「CCクリーム」を利用すると短時間だけど、若々しい素肌に見せる事ができると女性にとって、うれしい効果でいっぱいです。

(enJOY Complex 編集部)

CATEGORY
  • ぽっちゃり
  • 肌荒れ
  • 薄毛
  • 貧乳
  • 老け
  • その他