エンジョイコンプレックス -コンプレックスを楽しもう-

  1. トップページ
  2. 衣替えの季節にぴったり!?な3つの着痩せテクニック

記事一覧

ぽっちゃり×ファッション

衣替えの季節にぴったり!?な3つの着痩せテクニック

心地いい陽気に、春を感じられる日が増えてきましたね。
厚手のコートを脱ぎ棄てて、シャツやブラウスなど薄着で過ごすのは気分が晴れ晴れとしますが、体型が露わになってしまうことが気になる人も多いのではないでしょうか。

冬の間に増えてしまったウェスト周りや背中の贅肉が、薄着の季節にはごまかすことが出来なくなってきます。
衣替えの季節は嬉しくもあり、自分の体型が気になる季節でもあるのです。

しかし、極端な食事制限や負荷の大きい運動などで、無理に痩せなくても良いのです! 
着痩せして見た目を細くするだけでよければ、着こなしの工夫で乗り切りましょう。

beautiful brunette posing in the spring park
画像出典:Dreamstime.com

1. ハイウェストジーンズを履こう

冬場なら、たるんだお腹や、くびれのないウェストラインをセーターなどで隠すことが出来ますが、
薄着になると目立ってしまいますね。

そこでオススメするのが、最近大人気のパンツアイテム「ハイウェストジーンズ」です。
これは腰の位置で履くジーンズとは違って、ウェストの高い位置で履くタイプです。

余分なお肉をハイウェストジーンズの中に全て入れてしまって、ズボンの上にはみ出ないようにしっかりと隠しましょう。

2. 上半身は下半身で、洋服のコントラストをつける

出来るだけ細く見せるためには、上半身と下半身で洋服のコントラストをつけることが大切です。
素材やカラーなど、さまざま面でコントラストをつけていきましょう。

たとえば、上半身はシフォン生地のチュニックにして、下半身は濃い色のスキニージーンズにします。

お腹周りが気になる上半身は、ゆったりとしたチュニックにすることで上手く隠すことができますし、下半身のスキニージーンズと洋服のラインのコントラストのおかげで、バランスの良いコーディネートになります。

また、上半身を淡い色(薄ピンク・クリーム色・水色)の洋服にして、下半身を濃い色(黒・紺・青)にするなど、色のコントラストをつけても良いでしょう。

3. ベルトや大きめのアクセサリーなど、小物に注目させよう

ベルトやアクセサリーなどを付けて、相手の視線や注目を、気になる部分から小物にそらせることも着痩せテクニックの1つです。

ウェスト周りにサラリとベルトを巻くだけで、ウェストラインをごまかすことが出来ます。
また、肩幅や体の大きさが気になると言う場合は、大ぶりのネックレスをかけて、注目をそこに集めましょう。

実際に体重を減らすことは難しくても、見た目体重を減らすのは案外簡単です!

「この洋服を着たい」という直感だけで洋服を選ぶのもいいですが、少し工夫をして着こなしていくと、周りの見た目も変わってきます。

ぜひ着痩せテクニックを毎日のファッションに取り入れて、楽しい春を過ごして下さいね。

(enJOY Complex編集部)

CATEGORY
  • ぽっちゃり
  • 肌荒れ
  • 薄毛
  • 貧乳
  • 老け
  • その他