エンジョイコンプレックス -コンプレックスを楽しもう-

  1. トップページ
  2. 食べ方を工夫するだけ ぽっちゃり体型がかわる食事法とは

記事一覧

食べ方を工夫するだけ ぽっちゃり体型がかわる食事法とは

忘年会、おせち料理、お雑煮、新年会とぽっちゃり体型がさらに加速し、健康のためにもなんとかしたいなと考えている人もいらっしゃるのではないでしょうか。スリムになりたいけれど、食べることがやめられない方に、食べて痩せる食事法を紹介します。

a1180_011440
画像出典:http://www.ashinari.com

 

ぽっちゃりさん必見 食事の順番で体型がかわる

同じ量食べているはずなのに、友人はスリムで自分はぽっちゃり。太りやすい体質だからと諦める前に、食べる順番を工夫してみましょう。食事の量や内容はかえずに、食べる順番をかえるだけで無意識のうちに食べすぎを防ぐことができます。まず、最初に食べるのは、野菜、もしくは、スープ。次に肉・魚、最後にごはんやパンの順番で食べましょう。

洋食のランチコースのように、まずスープだけを食卓にならべ、続いて、肉・魚、最後にごはんの順にならべて楽しんでもいいですね。できるだけゆっくりかんで、長い時間かけて食事を食べるのがよいそうです。また、食事のメニューは、甘い、苦い、辛い、すっぱい、の4種類の味付けに心がけると満足度がさらに増すそうです。試してみてください。

ぽっちゃりさんのための食事時間とは

さらに、食事時間も気をつけると、効果的です。就寝時間の3時間前に夕食をすませることが理想です。同じ量をたべても、夕食が遅いという理由だけで、太る要因になります。これは、寝る前に食べたものが、消化しきれず、体内に残ってしまうからです。

どうしても夕食が遅くなる人は、夕食後、掃除をしたり、お風呂に入ったり、ストレッチしたりして体を少しでも動かしてから寝るとよいようです。また、ケーキなどのカロリーの高いおやつは、なるべく午後3時に食べましょう。人の体内には脂肪を蓄積する働きがあります。
この働きが一番、活発ではない時間が午後3時。太りにくい時間帯に甘いものを食べましょう。

a0150_000115
画像出典:http://www.ashinari.com

 

ぽっちゃりさんのための食事法 空腹は我慢しない

どうしてもお腹がすいたら、我慢せずに食べましょう。お正月食べすぎたからと、一食抜くのもやめておいたほうがいいでしょう。一日3食きちんと食べ、空腹を感じたら、何かお腹にいれましょう。くだものやさつまいも、おからクッキーなどがおすすめです。食物繊維が豊富なドライフルーツも太りにくいおやつとされています。ケーキを食べるなら3時にして、食後のデザートはくだものに。間食はさつまいもか、おからクッキーにするだけで、我慢せずに太りすぎを予防することができます。

食事の順番、時間、そして空腹を無理に我慢しないこと、これらのことを意識するだけで太りすぎは防ぐことができます。一日の摂取カロリーは、同じでも食べ方や食べる時間によって太るかどうかが決まります。絶食や激しい運動など無理なダイエットは、体にもよくありません。リバウンドし、さらに太ってしまうこともあるようです。努力しているのに、現在うまくいっていない方は、食事の工夫からはじめてみましょう。

a0055_000802
画像出典:http://www.ashinari.com

 

CATEGORY
  • ぽっちゃり
  • 肌荒れ
  • 薄毛
  • 貧乳
  • 老け
  • その他